PR

月5万円で生活するミニマリストの、節約を楽しむ3つのコツ【節約を我慢せず続ける方法】

記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

こんにちは、リョウ(@ryou_inkyo)です。

悩みがある人
悩みがある人

・楽しく節約するためにはどうすればいいだろう?

・我慢せず節約生活を続けるコツは?

節約生活を楽しみたい!と思っても、実際は我慢することが増えて中々楽しめませんよね。

私も以前は節約することにストレスを感じていましたが、今では月5万円もあれば楽しく生活できるようになりました。

そこで今回は、「月5万円で生活するミニマリストの、節約を楽しむ3つのコツ」を紹介します。

この記事に書いてある3つのコツを実践すれば、楽しく節約できるようになるので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

月5万円で生活するミニマリストの、節約を楽しむ3つのコツ

節約の目的を明確にする

節約を楽しむ1つ目のコツは、「節約の目的を明確にする」です。

ただ漠然と節約しようと思っても、楽しみが無く我慢が多くなってしまうので長続きしません。

なぜなら、「何のために節約するのか?」という目的がハッキリしてないからです。

例えば、新しいブランドの服やバッグといった「自分が欲しいものを手に入れるために節約する」などの目的があれば、達成したときを想像して楽しく節約することができます。

私の場合、「やりたくない労働を人生から無くす」という明確な目的があり、「働かなくていい人生」を実現したことを想像すると、節約することが楽しくなります。

節約を楽しむためには、まず「何のために節約するのか?」目的をはっきりさせましょう。

リョウ
リョウ

・節約して恋人にプレゼントを買う

・節約して友人と温泉旅行に行く

・節約して将来の結婚資金を貯める

など、「何のために節約をするのか?」がハッキリしていると、それがモチベーションとなり楽しく節約することができます。

マイルールを作りゲーム化する

節約を楽しむ2つ目のコツは、「マイルールを作りゲーム化する」です。

自分なりの「節約マイルール」を作ると、ゲーム感覚で楽しく節約することができます。

なにも制限が無いより、何かしらのルールがあるほうが、創意工夫が生まれて楽しいからです。

私の場合は、月に使えるお金は5万円というルールを作り、その中で

「いかにお金をかけずに、生活満足度を上げるか」

「いかに安い食材で、美味しいご飯を作るか」

こういったことを自分の頭で考えて創意工夫することは、ゲーム感覚で楽しいです。

みなさんも自分なりの「節約マイルール」を作って、ゲーム感覚で節約を楽しんでみてはどうでしょうか。

リョウ
リョウ

・1週間5000円で生活してみる

・お菓子代は月1000円までにする

・外食は月に1回だけお気に入りのお店に行く

こんな感じで、「自分だけの節約マイルール」を作りゲーム感覚でやると、楽しく節約を続けることができます。

節約を1日ではなく年単位で考える

節約を楽しむ3つ目のコツは、「節約を1日ではなく年単位で考える」です。

1日単位だと微々たる金額ですが、年単位で考えると大きな金額になって節約するモチベーションになるからです。

例えば、自動販売機で120円の缶コーヒーを毎日買う習慣があったら

1日=120円

1カ月=3600円

1年=43200円

「缶コーヒーを1日やめてもたったの120円にしかならないけど、1年やめれば43200円貰える」と思えば意味合いは変わってくると思います。

節約は1日単位だとモチベーションになりにくいので、長い目線で考えるようにしましょう。

リョウ
リョウ

・コンビニで買う飲み物代

・スタバやマックなどの外食費

・月額制のサブスク

1つ1つは小さな金額でも、年単位で考えると大きな金額になります。

「これをやめたら1年で○○円貰える」と考えれば、節約するモチベーションになるでしょう。

まとめ

この記事では、「月5万円で生活するミニマリストの、節約を楽しむ3つのコツ」を紹介しました。

当記事のまとめです。

月5万円で生活するミニマリストの、節約を楽しむ3つのコツ まとめ
  • ただ漠然と節約するのではなく、「恋人にプレゼントを買うため」「友人と旅行に行くため」など、「何のために節約するのか?」目的を明確にすると、達成したときを想像して楽しく節約できる
  • 自分なりの「節約マイルール」を作り、ゲーム感覚で創意工夫して生活すると節約が楽しくなる
  • 節約を1日単位ではなく年単位で考えると大きな金額になるので、モチベーションが上がり節約を楽しめる

「節約を楽しみたい」「我慢せずに節約を続けたい」という方の、参考になれば幸いです。

プロフィール
この記事を書いた人
隠居人リョウ

月の生活費5万円以下で暮らすミニマリスト。

セミリタイアの聖地「大分県杵築市」にある、家賃1万円アパートで隠居生活中。

世の中に生きづらさを抱えた人が、少ないモノとお金でラクに生きる方法を発信します。

座右の銘は「知足者富」。

隠居人リョウをフォローする
節約術
スポンサーリンク
隠居人リョウをフォローする
月5万円で杵築市セミリタイア生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました