PR

【ガス無し生活】月5万円で暮らすミニマリストの、プロパンガスを使わず生活する方法

記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

こんにちは、リョウ(@ryou_inkyo)です。

悩みがある人
悩みがある人

プロパンガスが高すぎる…。ガスを使わずに生活するには、どうすればいいだろう?

ガス無しで生活する方法が分からない…」と、悩んでいませんか?

そんな人に向けて、「月5万円で生活するミニマリストの、プロパンガス無しで生活する方法」を紹介します。

この記事はこんな人におすすめ
  • ガス代を節約したい人
  • ガス無しでも生活できるのか知りたい人
  • 都市ガスではなくプロパンガスを使っている人

物価高騰の影響で元から高いプロパンガスが更に値上がり、ガス代を節約したい人は多いと思います。

私も以前は高いプロパンガス代を泣く泣く支払っていましたが、固定を削るためガス無しで暮らせる工夫を何度も試し、今ではガスを使わなくても生活できるようになりました。

この記事を最後まで読めば、ガスが無くても生活できるようになるので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

プロパンガス無しで生活する方法

結論:ガスの代わりに電気を使う

結論から言うと、「ガスの代わりに電気を使う」です。

一般家庭におけるガスの使用目的は、「料理で使うガスコンロ」と「お風呂のお湯を沸かすボイラー」です。

つまり、「料理」と「入浴」さえ電気で代用できれば、ガス無しでも生活することができます。

料理

IHクッキングヒーター

私はアイリスオーヤマの「卓上IHクッキングヒーター」を使って料理しています。

火を使わないので火事の心配が無いのと、ガスコンロより掃除が楽です。

注意点としては、IH対応の調理器具しか使えません。

普段使っている鍋やフライパンがIHに対応しているか、確認してから買いましょう。

カセットコンロ

「IHだと火力が…」という人には、カセットコンロがおすすめです。

カセットコンロで使うガスボンベは、スーパーや100均など手軽に入手できます。

IHクッキングヒーターと比べると、ガスボンベの交換が必要となるのがネックです。

火力はガスのほうが強いので、炒め物や中華料理をよく作る人はカセットコンロがいいと思います。

電気ケトル・電気ポット

お茶やカップラーメンを作るのにお湯が欲しい人は、電気ケトルや電気ポットを使いましょう。

自分で火を止めないといけないガスコンロより、自動で電源が切れる電気ケトルのほうが使いやすいです。

入浴

ガス無し生活だと、入浴をどうするかが一番のポイントとなります。

私がやっている入浴方法は、「水シャワーで上半身以外洗う」「鍋で作ったお湯で上半身を洗う」です。

青=水で洗う部位 オレンジ=お湯で洗う部位

身体の末端のほうにいくほど、温度は感じにくくなります。

心臓から近い上半身を水シャワーで洗おうとしても、冷たすぎて無理でした。

なので、上半身だけは鍋でお湯を沸かして洗ってます。

「どうしてもお風呂に入りたい!」という人には、電気でお風呂を沸かせる家電もあります。

初期投資は高いですが、プロパンガスでお風呂を沸かすと月5000円以上はいくので、長い目線で見れば元は取れると思います。

まとめ

この記事では、「月5万円で生活するミニマリストの、ガスを使わず生活する方法」を紹介しました。

当記事のまとめです。

ガスを使わず生活する方法 まとめ
  • ガス無しで生活するためには、ガスを使う「料理」と「入浴」を電気で代用する
  • 料理
    ・IHクッキングヒーター
    ・カセットコンロ
    ・電気ケトル、電気ポット
  • 入浴
    ・頭や下半身は水で洗って、上半身だけお湯を沸かして洗う
    ・どうしてもお風呂に入りたい場合は、電気湯沸かし器を使う

「プロパンガス無しで生活する方法が知りたい」「ガス代を節約したい」という方の、参考になれば幸いです。

プロフィール
この記事を書いた人
隠居人リョウ

月の生活費5万円以下で暮らすミニマリスト。

セミリタイアの聖地「大分県杵築市」にある、家賃1万円アパートで隠居生活中。

世の中に生きづらさを抱えた人が、少ないモノとお金でラクに生きる方法を発信します。

座右の銘は「知足者富」。

隠居人リョウをフォローする
節約術
スポンサーリンク
隠居人リョウをフォローする
月5万円で杵築市セミリタイア生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました