PR

【杵築市移住】無職・保証人なしでも家賃1万円アパートを借りる方法。実体験を元に解説

記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
  • 杵築市移住を考えているけど、無職でも部屋は借りられるかな?
  • 賃貸を契約するとき、保証人はいなくても大丈夫?
リョウ
リョウ

こんにちは、リョウ(ryou_inkyo)です。

1年前から杵築市の家賃1万円アパートに住んでいます。

「杵築市の家賃1万円アパートに引っ越したい…」と思っても、無職だと審査が通るか心配ですよね?

結論から言うと、無職・保証人なしでも条件を満たせば部屋を借りることはできます。

私は無職・保証人なしの状態で審査を受けましたが、問題なく家賃1万円アパートを契約することができました。

そこで今回は、「無職・保証人なしでも杵築市の家賃1万円アパートを借りる方法」を紹介します。

この記事を読めば、無職・保証人なしでも部屋を借りるために必要なものが分かるので、ぜひ最後まで読んでみてください。

スポンサーリンク

無職・保証人なしでも杵築市の家賃1万円アパートを借りる方法

お金をできるだけ貯めておく

無職で部屋を借りる場合、できるだけお金を貯めておきましょう。

なぜなら、貯金は少しでも多いほうが入居審査が通りやすくなるからです。

無職で部屋を借りようとすると、「口座残高のコピー」の提出を求められます。

家賃が1万円程度で安かったのもあって、私が審査を受けた時の貯金は120万円~130万円ぐらいでしたが、問題なく通りました。

だいたい家賃2年分あれば、審査が通りやすくなるそうです。

あくまでも目安なので、なるべく多く貯金しておくに越したことはありません。

最低でも家賃2年分、できればそれ以上お金を貯めてから入居審査を受けるのがいいと思います。

リョウ
リョウ

私が不動産屋さんに「無職なんですが、部屋借りれますか?」と聞いたとき「大家さんと保証会社に聞いてみないと分からない」との返答でした。

口座残高のコピーを送ってから3~4日ほどで、審査に通った返事がもらえました。

家賃保証会社に加入する

保証人がいなくても、契約時に家賃保証会社に加入することで部屋を借りることができます。

家賃保証会社とは、入居時に必要な連帯保証人を代行してくれる会社のことです。

私が住んでいるアパートは保証会社の加入が必須だったので、保証人がいなくても借りることができました。

今掲載されている物件を見ると、ほとんど保証会社の加入が必須条件となっているので、保証人の心配はしなくても大丈夫だと思います。

自分が狙っているアパートは保証会社の加入についての記載があるか、確認してみましょう。

リョウ
リョウ

保証会社の費用は、だいたい家賃1か月分ぐらいです。(家賃1万円アパートなら1万円前後)

緊急連絡先を用意する

保証人は家賃保証会社が代行してくれますが、緊急連絡先だけ誰かにお願いしなければなりません。

緊急連絡先は書面上必要なだけで、大きな事故や災害など、よほどのことがない限り連絡がいくことはないです。

私の場合、母親の名前と番号だけ使わせてもらいました。

「どうしても家族の名義を使いたくない」という場合、友人でも大丈夫です。

保証人と違って緊急連絡先はただ連絡を受けるだけで責任は無いので、家族がダメなら友人に事情を話して頼んでみてもいいかもしれません。

リョウ
リョウ

緊急連絡先の人は連帯保証人と違って家賃を支払う義務はないため、責任が発生することはありません。ただ連絡を受けるだけで大丈夫です。

まとめ

この記事では、「無職・保証人なしでも杵築市の家賃1万円アパートを借りる方法」について紹介しました。

当記事のまとめです。

まとめ
  • 無職、保証人なしでも部屋を借りることはできる
  • 無職の場合、口座残高のコピーが求められるので、できるだけ多くお金を貯めておく(最低でも家賃2年分)
  • 保証人がいなくても、家賃保証会社に加入すれば部屋を借りることができる
  • 書面上、緊急連絡先が必要なので、家族または友人にお願いする

「杵築市移住を考えているけど、無職でも部屋は借りられるかな?」

「賃貸を契約するとき、保証人はいなくても大丈夫?」

そんな方の参考になれば幸いです。

プロフィール
この記事を書いた人
隠居人リョウ

月の生活費5万円以下で暮らすミニマリスト。

セミリタイアの聖地「大分県杵築市」にある、家賃1万円アパートで隠居生活中。

世の中に生きづらさを抱えた人が、少ないモノとお金でラクに生きる方法を発信します。

座右の銘は「知足者富」。

隠居人リョウをフォローする
杵築市
スポンサーリンク
隠居人リョウをフォローする
月5万円で杵築市セミリタイア生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました